スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雄太のこと。

Category : 雄Tube
すっかりご無沙汰な記事になってしまい
気が付けば、スポンサー広告がTOPページに!!


それなりにネタあるのですが
何せ、夜はくたびれてしまったり何かと忙しくなったりして
放置していました(汗)



皆でおでかけもしてみたり
_IGP5404_convert_20111103104714.jpg





お散歩もほぼ毎日のように行ったり
_IGP6137_convert_20111103104826.jpg



このメンバーで、それなりに楽しくやってました。



1日の朝、当たり前のように1人と2匹の下の世話に追われ(笑)
忙しい日のスタート。
いつもと同じ、当たり前の朝でした。


陸空もワンズも食事を終え、
掃除機をもって”はいはい~どけどけ~~~掃除機じゃ~!!”
といつもなら、バタバタ移動を始める2匹なのですが
この日、雄太はあまり動きませんでした。


少し異変を感じながらも、”散歩いこっ♪”と言っても
のそ~と歩くだけ。外に出てもあまり歩かず。
大好きなおやつお差し出してみても、
テンションがあがってるのはつぼねだけ。

明らかに様子が違う雄太を連れて病院へ。


一通り検査。



午後の診察開始早々迎えに行くと

赤血球などの数が以上に低く、更に調べてみるとお腹の中に大量の出血。

どこから出血しているのかを調べ
早く止血しなければ、今日明日には・・・という事で緊急手術。

ただ、輸血が必要な位出血しており、
輸血の手配が難しい事。院内の小さい子の血をかき集めて
もつのかどうか、出血多量のため術中に亡くなる可能性も。
そして、この位出血しているという事は、腫瘍でかなり危ない状態かもしれない事


けれど、とにかく1時間でも早く止血が最優先。


手術中、病院から電話。


副臓の上の方という極めて珍しい場所に腫瘍があり、
もう触るだけで更に大量出血をする可能性大。
無理矢理取る事もできるけど、それはもう術中に亡くなる可能性の方が高い


一旦電話を切り、パパと相談して
そのままお腹を閉じてもらいました・・・。


術中に亡くなるより、”顔を見れる” これが大きいと思ったから。


麻酔から覚めた後、病院から連絡があり面会。


これまでのニュアンスで、もしかしたら
最後の面会になるかもしれない・・・と、皆で会いに行きました。


すると、意外に元気。


なんと、その時たまたま病院にお泊りに来ていた

ハスキーの2歳のピッチピチの男の子の血ががっつり頂けたそうなのです(涙)
飼い主さんが是非!と快諾してくださって
雄太は一命を取り留めました。
この子がいなかったら、私達と面会すら、怪しかったのです。


また後日記事にしますが、
本当に本当にありがたかったです。


今は止血がしっかり出来て、
あとは雄太の生命力で、血液が増えてくれるのを
信じて待つのみ・・・。
またいつ、出血するか分からない爆弾を抱えている状態だけど。

IMGP2481_convert_20111103103624.jpg
今回の場所は、大学病院レベルでも年に数例あるかないかの場所で
先生も初めて見た、との事でした。

前の日まで元気だったとすると
何かのはずみで、出血したのだろうと。

水は飲んでくれますが
それ以外、いろんなものを試しても口にしてくれず、
今は陸空の栄養たっぷりの粉ミルクを、注射器で飲ませています。


一時は、あと1,2の命と覚悟した私達でしたが
奇跡的に助けられました。


生活の質、生きがい、痛み、色々考えて行かなければいけません。

とにかく、少しずつ食べ物を口に出来る位
元気になっていくといいな・・・・。


そして、もう一度、ゆっくりでもいいから
ぷらっと家族で散歩が出来ますように。


長文、お付き合いありがうございました。




スポンサーサイト

Comment

No title

胃を“ぎゅっ”てされるような記事でした・・・
大変でしたね。

最悪の事態は免れ、一安心ですが、
今後その『腫瘍』は良くなるのでしょうか???

雄くんが、心配です。。。

お大事にしてくださいね。

No title

1510ちゃんさん
私も事態の急展開に”????”マークばかり。
だって、毎月病院には薬貰いついでに
基本的な診療をしてもらっていたし
血液検査は春先にしたし、
そりゃエコーは取っていなかったけれど・・・。
他の数値には全く何の問題もないし。

腫瘍は、悪性化良性かはまだわかりません。
ただ、人間で言えば場所的に良性の可能性も
大きいみたいですが。

いずれにせよ、しっかり受け止めて、
今後、雄太の生活の事を考えて行こうと思います。


No title

雄君、大変だったんですね。
前日まで、元気にしてて、急に・・・って怖いですね。
でも、食欲がなくいつもと様子が違うってことで、その日に病院へ行ったこと・・・
輸血の血液が確保できたこと・・・
雄くんにとって、奇跡が重なってよいほうにむかってよかったです。

でも、まだいろいろ大変だと思いますが、お大事に!
雄くん頑張って!!

No title

こきちママさん
その日の朝も、いつもの日課で庭をグルグル走ってたんです。
ご飯だって、がつがつ食べていたし・・・。
そうですね、仕事があった日、病院が休診日だったら
様子を見ていたかもしれません。
不幸中の幸いです。
非公開コメント

いぬとなり

なっちゃんさまー

Author:なっちゃんさまー
つぼね(フレンチブル)
2008年5月26日生まれ
ペットショップに8か月、
売れ残りというトラウマから立ち直り
今では完全にアイドル気質でマイペース。
フレブルでありながら、
6キロという小柄女子。


雄太(MIX)
1998年11月30日生まれ
訳あって2009年7月に
我が家のファミリーに。
”僕は男の子だから!”を合言葉に
いつでもどこでも”キリリ”と、
だけど甘える時はおうちでこっそり・・・
お姫様な妹つぼねに
おされがちな兄。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
大奥の殿方&側室の方々
つぼね印の店
☆BBTail
☆Dog's shop BROTHER
☆Burger shop unico
☆ミルフォニー
☆ドッグスクールHappyFriends
☆ハッピードッグ
☆dog run + cafe slow
☆nakku
☆THS
☆BhangrA
☆MARSA
来てくれてありがとうの数
検索フォーム
*ぽちっ*
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ

フレンチブルドッグひろば
おたより

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。